ジェネリックのポゼットが安い

価格の高いプリリジー、価格の安いポゼット

トップページにも少し記載しているのですが、プリリジーの薬の価格は比較的高いと思います。

 

っと話をしても、早漏の治療薬は一般的にまだ種類が少ないために、「どれが高い?どの価格が安い」の基本的な価格のラインは定かではないと思いますが。

 

しかし、プリリジー1錠の価格3000円は安くはないと思います。

 

まあ確かに、悩んでいる早漏を治す効果があるのなら3000円も安い価格かもしれない。
だけど、プリリジーを服用したら早漏が完全に治るわけではありません。

 

ようするに、服用して3〜4時間ほど射精の時間を長くしてくれますが、それ以降は早漏の症状は元に戻ります。つまり、服用している時にしか効果はないということになります。

 

なので、1錠3000円は高すぎる。

 

そんなことで、私はポゼットを選び、購入しています。
つまり、プリリジーのジェネリックがポゼットになり、同じ効果を発揮し、価格を安くして購入することができるんですね。

 

 

価格を比較してもびっくりするほどの差がでてきます。
これで効果が同じ、一時的です早漏を和らげてくれます。